不動産のクリス【公式】|那須高原エリア・那須町・那須塩原市の中古別荘&リゾート不動産の売却・購入・査定・買取
お気軽にお問い合わせください
0287-72-6600
[受付] 7:30~

ブログ

新緑の季節です

こんにちは、不動産のクリスです。

連休中お休みをいただいておりましたが、昨日7日から通常通り営業しています。

張り切ってまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

 

さて那須はいま、毎日みどりの色が移り変わって、目が離せないようなうつくしさです。

 

山も樹々も空も澄み切ってきれいですが、地面でもまた植物がいっせいに5月を謳歌し始めました。

 

そして、タラの芽の季節でもあります。

タラの芽はやっぱり天ぷらかなあ。おいしいですよね。とげとげは痛いけど!

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし タラの芽

 

 

5月の自転車

ゴールデンウィークです。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

那須では、那須塩原市に続いて、大田原市、那須町の緊急事態宣言が出ております。

那須の道の駅はどこも閉鎖です。その他の各施設の駐車場も閉鎖され、トイレが使えないところがありますから、どうぞご注意ください。

こんな良い季節にとても寂しいことですが、それぞれの場所で、5月の息吹を感じながらご家族で楽しい時間をお過ごしくださいませ。

 

ところで那須は、自転車の大会が行われるなど、自転車乗りさんに人気のエリアです。アップダウンがあるから自転車はハードだと思うのですが、そこがまた醍醐味なのでしょうね。新緑のなか、颯爽と走る自転車をよく見かけます。

そして、那須には「那須ブラーゼン」さんという自転車ロードレースのプロチームがあります。トップページに「那須に吹く強い風」とうたってあり、清々しくもかっこいいのですが、なんと、本日から「ブラーゼンEats」というデリバリーサービスを無料で開始されています。

(画像は那須ブラーゼンさんのホームページからお借りしました。)

予約可能な飲食店は

・Cafe&Bar47

・ステーキハウス寿楽4号バイパス店

・中華 百華園

・SUDA COFFEE

・wine no izakaya Bois Vert

・中国料理 鈴

・日本料理志ぶ家

・Chus(チャウス)

・ラコルトRaccolto

・かつどん柏屋

・ステーキ&グリル万葉

・那須の里山料理 草花宿

・Tiamoティアーモ

となっています。どこも那須で人気のお店たちです。

 

こちら以外にも、ここしばらくご紹介していたようにテイクアウトできるお店はたくさんありますから、ドライブ兼ねてのお出かけも楽しいことですね。

ペライチさんのサイトに、テイクアウトのマップが載っていましたので、リンクを貼っておきます。

こちらです。⇨

 

弊社はただいま臨時休業を頂いておりますが、連休明けからまたよろしくお願いいたします。

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 那須ブラーゼンさん デリバリー テイクアウト

 

タンポポの冠

このごろはキジの声で目がさめる日々です。夜明け前に!

キジは日中頻繁に庭にやってきます。彼らがつがいで登場すると、春だなあと思います。スズメたちも、一生懸命巣作りをしている。花壇の草取りをしていると、強制的に起こされて迷惑顔のカエルが飛び出したりします。

そろそろ草刈りや芝刈りの必要な時期ですね。でも私が特に注力しているのは、敷地内のタンポポ取りです。

タンポポは近所にいくらでも群生しているので、なかなかキリがありませんが、以前は1日に100本以上も取らねばならなかったものが、ここ数年は多くても十数本、それも小さな株ですから容易いものです。

 

庭に生えてくるものでなければ、タンポポはとてもかわいい存在です。

近所の道端のタンポポは、これでもかというほど大きな株と花なので、花冠はずっしり豪華〜。春の遊びの醍醐味でしょうか。

行楽地には行けなくても、近所で楽しめるのが田舎のよいところなのですね。

 

(テイクアウトのお店追加です。)

ティーガーデン ナチュール  那須町高久6225-13

ラ マドレ  那須塩原市材木町1-26

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし タンポポ

大雨にご注意ください

大雨が降っています。神奈川県や埼玉県、栃木県には大雨警報や洪水警報の発表されている地域があり、土砂災害が心配されます。前回13日の大雨では、千葉県鴨川市に避難勧告が出されましたが、避難所へ避難なさった方はおられなかったと聞きます。コロナウィルスが警戒されるこの時期に別の災害が起こると、いったいどういう対応をしたらいいのか、日ごろからシミュレーションしておく必要があるかもしれません。どなたのところでもどうか無事に過ぎますように。

とうとう全国に緊急事態宣言が出され、都道府県をまたいでの移動は自粛を求められています。みなさま、コロナのニュースにも在宅にもお疲れのことと存じます。しかし油断をしたら負けですから、がんばってまいりましょう。

 

さて、またいくつかテイクアウト情報を追加いたします。

変わり種で、塩原温泉の「湯守田中屋」さんが、源泉テイクアウトを始めておられます。詳しくはこちらをご覧ください。

また、お酒テイクアウトというものもあります。「Bar+Gallery 殻々工房」さんです。殻々工房さんらしいユニークな取り組みですね。

 

あと、お食事テイクアウトの追加です。

 ポコアポコ 那須塩原市豊浦93-1

 コピスガーデン  那須町高久甲4453-27

 イタリア食堂レ ルーチェ 白河市みさか2丁目48-36

 とんかつ とん亭 白河市池下120-4

 中国料理 王王楼 白河市立石105-1

 

自宅でゆっくり食事ができるって、ありがたいですね。

私はこのごろ暇に任せて(嘘ですが)和菓子や、マニアックなパンを作って遊んでおります。

生米から作るパンと、ライ麦100%のソーダブレッドです。(雑な写真で申し訳ありません。)

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 

透明ビニールシート

先日那須塩原市の KANEL BREAD  さんにパンを買いに行ったら、カウンター前に透明なビニールシートが設けられていました。もちろんコロナウィルス対策です。同様のビニールシートやついたては、那須塩原市役所でも設置されています。マスクよりずっと効果がありそうですね。

那須は東京近郊からのお客さまが多いので、各施設や店舗ではとても厳重に対策をしています。だから安心して那須に遊びに来てくださいね! とは言いにくい状況になってまいりましたが、緊急事態宣言が出ていない地方でもしっかり取り組むことによって、全国のコロナ収束に貢献できると考えます。

軽井沢同様、那須地方の別荘や民泊に、疎開といいますか避難してこられる方が、このごろは多くいらっしゃいます。移動に伴うウィルス拡散のリスクはあるものの、お越しになってからはある程度ご安心かと思います。油断せず体調に注意しながらお過ごしになっていただき、那須に別荘があってよかったな、那須の空気はのびのびしているなと感じていただければ、私どももうれしいです。

3月11日のブログ「いざというときのために」に書かせていただきましたように、二拠点を持っていることは強いのです。今すぐ動くのは容易ではないと思いますが、この時期、これからの(なにが起こるかわからない)世界について、思い巡らせてみることはとても価値があるのではないでしょうか。

こちらの写真は、 KANEL BREAD  さんのほぼ向かいにある那須塩原市図書館「みるる」です。ここがオープンするまでには、コロナ禍が収束していますように。

 

*前回のブログ「時にはテイクアウトも」の記事に、以下の3店舗を追加しております。ご参考になれば幸いです。

市場食堂 まぐろ屋  白河市五番町川原25-1(白河公設市場内)

イタリア料理 クオーレ Cuore  那須塩原市豊町8-32

ミスタービーフ  那須町大字湯本 新林205−540 

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし コロナ対策 KANEL BREAD  さん

 

時にはテイクアウトも

みなさま、コロナ対策の在宅疲れされていませんか。特に食をあずかる立場の方は、毎日の食事作りが大変ですね。

那須では、もともとテイクアウトできるお店に加えて、最近テイクアウトを始めたお店も次々出てきています。

どうやらコロナとの闘いは長期戦の模様なので、時にはこうしたものを利用して、お店ならではのおいしいお料理を楽しんでくださいね。

いくつかピックアップしてみましたが、状況は刻々と変わっていますから、ご利用の前にお店に直接ご確認お願いします。(電話番号、リンク、写真などがなくて申し訳ありません。)

 

  • お惣菜とおやつの店 chimaru  那須塩原市高砂町6-7
  • BARAMEE バラミー  那須塩原市東原3-13
  • 那須ガーデンアウトレット内 フードコロシアム  那須塩原市塩野崎184-7
    (天丼・ハンバーガー・クレープのみ)
  • 中華 百華園   那須塩原市埼玉8-23
  • ダイニングカフェ   コショネ  那須塩原市下厚崎264-394
  • Hamburger Cafe UICO  那須町大字高久甲2888−38
  • ナスシオバル ウニコ  那須塩原市大原間西1丁目13−13
  • PICNIC  那須町高久甲 2888-38
  • Restaurant cu-eri  那須町高久甲5706-41
  • HIKARI SHOKUDO  那須塩原市豊町8-39 (ヴィーガンチーズバーガーのみ)
  • voi etta(ヴォイ エッタ) 那須町高久乙2730-36
  • パスタ&ケーキ プラネット  白河市北堀切30-10
  • プラスワン  白河市道東7-125
  • BL00MING CAFE  白河市北真舟25-2 パークシティ104ビル1F
  • 市場食堂 まぐろ屋  白河市五番町川原25-1(白河公設市場内)
  • イタリア料理 クオーレ Cuore  那須塩原市豊町8-32
  • ミスタービーフ  那須町大字湯本 新林205−540 
  • ポコアポコ 那須塩原市豊浦93-1
  • コピスガーデン  那須町高久甲4453-27
  • イタリア食堂レ ルーチェ  白河市みさか2丁目48-36
  • とんかつ とん亭 白河市池下120-4
  • 中国料理 王王楼 白河市立石105-1
  • ティーガーデン ナチュール  那須町高久6225-13
  • ラ マドレ  那須塩原市材木町1-26

道の駅でももちろんお弁当やお惣菜が買えますよ。ベーカリーについては休業中はほとんどないようです。

おいしいものをおいしく食べて免疫力を維持しましょう!

 

記事とは関係ありませんが、写真は庭のムスカリと水仙、そしてあんずの花です。

庭にはいつも変わらぬ春がきています。

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし テイクアウト

 

 

 

千本松牧場の桜

7都府県で緊急事態宣言が出ました。不安な日々が続きますが、季節は桜、花はなにごとにもかかわらぬようすで満開を迎えています。

 

千本松牧場は今が見頃ですね。

しかし人出はとても少ない。

 

原発事故のあと、那須の空気や土壌が心配でたまらなかったものですが、今こうして地元の牛乳を飲みながら桜を眺めていると、人々は乗り越えていくものだ、という気持ちが静かに湧いてきます。

 

こんなのどかな景色を、なんの憂いもなく眺めることができる日が、早く戻ってきますように。

都市で自宅にこもらざるをえない方は、本当にたいへんだと思います。おうちでできる楽しいことをなさりながら、どうぞ心も体も健康にお過ごしください。

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 緊急事態宣言

春の雪

春先に雪が降るとびっくりします。関東地方では、昨日けっこう降りましたね。桜に雪という光景が、あちらこちらで見られました。

昨年は4月の10日にどかっと降ったので、すでにスタッドレスタイヤを外している人も多く、てんやわんやでしたっけ。

でも春の雪は、すぐにとけます。

つくしもほっと一息というところでしょうか。

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 春の雪

ふきのとう

3月16日のブログで聖火リレーのことを書きましたが、東京オリンピックは延期になってしまいましたね。26日から福島をスタートする予定だった聖火リレーも、中止です。残念ですけれど、新たな日程が決まったら、ランナーとルートはそのままに維持されるそうですから、コロナウィルスが収束したあかつきに、より大きな希望とともに聖火を見る日を楽しみにしましょう。

 

那須では、春の芽吹きがあちこちで見られるようになりました。冬に逆戻りしたかのような寒い日もありますが、確実に春が来ています。

ふきのとうっておいしいですよね。うちでは庭に生えてくるので、あえて出かけなくても採り放題です。

 

那須は山菜の宝庫。もう少ししたら、こごみ、タラの芽、山みつ葉、クレソン、わらび、ウドなどなど、山菜採りが楽しめます。道ばたのよもぎでよもぎ餅なども、いかがでしょうか。

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 山菜 ふきのとう

那須塩原市図書館「みるる」

那須塩原市図書館の建物ができあがりました。

「みるる」という愛称のこの図書館、令和2年7月のオープンに向けて、これから館内の施設管理やシステム導入、資料の移設など、現場での打ち合わせや作業をしていきます。(市のサイトはこちら

周辺の駐車場や駐輪場はまだ整備中ですが、建物がすばらしいのでご覧ください。

一階書架スペース

 

えほんのもり

 

森のポケット

 

ラーニングスペース

このほかにカフェや新聞閲覧コーナー、交流の場などもあります。

なんだかちょっとしたギャラリーか美術館のようですね。

 

 

図書館の中核となる「2階書架」に上がってみましょう。

案内図もかっこいいですよ。

 

こちらはレファレンスカウンター。

 

新着書架案内のブラウジングコーナーがあります。

ブラウジングコーナーには、新着本だけでなく、図書検索端末、セルフ貸出機、会議室予約端末等も並べる予定だそうです。

 

次はまだ書籍が入っていないまっさらな書架のようす。

(写真はすべて市のホームページと生涯学習課のFaceBook投稿からお借りしました。)

 

この建物に本を愛する人々が集うようすを思い浮かべると胸がときめきます。映画「ベルリン・天使の詩」みたいに、天使が降りてくるかもしれないと思わせるような、美しい場所。

 

JR黒磯駅西口前は大きく様変わりしますね。とても楽しみです。

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 図書館 みるる

五輪聖火リレー

三寒四温といいますが、那須も日替わりで雪が降ったり晴れ渡ったりと、忙しい空模様です。

さて本日は、聖火リレーのことを。

那須を聖火リレーが走り抜けるのは、3月30日です。9時15分から9時50分のあいだに那須町を、そのあとさくら市を走り、那須塩原市では10時55分から11時25分のあいだです。詳しいルートは、こちら(→ 那須町)とこちら(→ 那須塩原市)をご覧ください。セレモニー・イベントや付近の見どころなども紹介されています。

わが町を聖火リレーが通るのは、胸の膨らむ思いですね。また、那須に遊びにこられる絶好の機会とも言えます。

12歳から77歳までさまざまな年齢の聖火ランナーのみなさんを那須の地で応援し、早春の那須の空気を満喫してください。

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 五輪聖火リレー

いざというときのために

東日本大震災から9年経ちました。

当時の生々しい恐怖は薄らぎましたが、被災地ではまだまだ「復興した」とは言えず、今も避難生活をしている方が大勢おられます。原発事故の後始末も終わってはいません。

那須地区の放射線量は、ていねいに実施された除染のおかげで、すでに以前から国の基準を下回っています。一時はどうなることかと思った那須の観光も、すっかり元気を取り戻し、私の印象では、9年前よりもっとにぎやかで楽しいリゾート地というかんじです。地元の方たちの前向きで明るい底力に打たれます。

 

目下の心配は、むしろコロナウィルスの脅威ですね。那須の宿泊施設では、東日本大震災のころと同じかもっと、お客さまが減っているそうです。

都会の(危険かもしれない)人ごみを避けて過ごすには、那須の方がずっと良いと思うのですが。遠くからお越しの方は新幹線が恐いかもしれませんが、お車で来られる距離であれば、平気なのではないでしょうか。春休み、どうぞ那須でのびのびお過ごしになってくださいね。

 

それにしても、近年自然災害は増える一方です。台風も年々大型化し、気候は「観測史上初」という言葉に聞き飽きるほど激しいものになっています。

我田引水のように聞こえると困るのですが・・・こうした時代に、別荘を持つことは意味のあることです。

昨年の台風19号のとき、都内の方がかえって危険だと判断し、那須に避難してこられた弊社のお客さまがおられました。その方は防災のプロです。ライフラインが断たれたとき、都会の方が復旧が難しいから、とおっしゃっていました。ほんとうにそのとおりだと思います。

昨年は、台風15号による千葉の大停電もありました。まだ暑い時期でしたので、復旧までどれほどたいへんだったか、想像にあまりあります。そういう経験ののち、二拠点を持っていることが肝要だと、那須に別荘を探しはじめたお客さまともお話ししたことがあります。

さいわい那須の別荘はとてもお手頃で、関東圏や東北からのアクセスも容易です。これからの時代、別荘はただ贅沢というのではなく、いざというときの備えにもなるのです。

断捨離がはやって久しいですけれど、一定の備えは常に考えておかなくてはいけないでしょう。一方で「身軽」であること。そのバランスは難しいですが、こういう節目の日には、日ごろなにも考えていない私も、思いを巡らすのでした。

 

不動産のクリス 那須 中古別荘

リゾート 田舎暮らし 東日本大震災 備え

最近の投稿

月別投稿一覧